コスパ最強ビレッジハウス|オプションつけて正解?つけなくて正解?

オプションって何?

何かつけなきゃいけないの?

家賃は安いけどオプションつけたら高くなる?

そんな疑問にお答えします。

オプション5点

古い物件をリノベーション、リフォームを随時されていますが、中には人気の為すぐに借り手がつく物件もあるようです。

その場合、オプションとして

☑エアコン

☑キッチン給湯器

☑ガスコンロ

☑洗面台

☑ウォシュレット

こういったものを付けるか付けないか、入居者に選択させるという方式をとっている物件があります。

室内は比較的きれいですが、いかんせん古い物件ですので給湯や洗面台は水しか出ないという現状も少なくありません。

そういう部屋は同じ物件でも家賃が安く、逆に最初から設備されている部屋は同じ物件でも少し家賃が上がっています。

オプションの料金

上記5つ全て1つにつき、1ヶ月プラス1,000円です。

仮に全てつけると家賃プラス5,000円となります。

例 : 家賃が40,000円、駐車場5,000円 トータル45,000円

この物件にオプション5つ付けると1ヶ月の支払いトータル50,000円になるということです。

自分に何が必要で、何は不要か、考えることも大事ですが、この先何年住むのか?も考えた方が良いです。

オプションは月々の支払いなので、買った方が安かった!ということにもなります。

それと、ガステーブルとエアコンを比較すると購入する時は、圧倒的にエアコンの方が高いのにオプションは同じ金額で付けられます。

その辺も考える余地はあるかと思います。

エアコンについて

最近の状況ではエアコン1台は無料でついている部屋がほとんどです。

ビレッジハウスエアコン
ビレッジハウス標準装備エアコン1台

部屋の間取りにもよりますが1台付いていれば、ふすまを開けるとか扇風機を使うとかで、しのげるという場合もありますね。

我が家は3DKなので元々付いていた部屋とは逆の部屋に自分で新しく設置しました。

物件によって持ち込みNGの所があるようですのでビレッジハウス・マネジメント㈱契約事務センターへ問い合わせしていただくのが確実です。

我が家に無料でついていたエアコンは【アイリスオーヤマ】製のシンプルなものです。

エアコン

色んな機能がついていても使うのは冷房、暖房、除湿これくらいかなぁ~と思いますので十分なエアコンといえますね。

ちなみに、いちいち可愛く暮らしたい私が自分で設置したエアコンは、パナソニックのエオリアですw

エオリア エアコン
パナソニック エオリア ナノイーX

キッチン給湯について

昭和感を感じますが、水道がシングルタイプで水しか出ない流しがあります。

その場合、キッチンでお湯が使えないということですね。

油汚れにはお湯が必須と思っているので個人的には付けたい!と思っていました。

幸い、我が家はキッチン給湯は付いている部屋だったのでオプションにはしていません。

オプションで付ける場合は、【湯沸し器】が多いようです。

ガスコンロについて

都市ガスとプロパンガスと使えるガステーブルがそもそも違うので、購入しても引っ越した先でまた必ず使えるとは限りませんよね。

なので迷うところですね。

私は卓上コンロで間に合っているので購入もしていないし、オプションもつけていません。

ご家族のある方でしたら頻度が高いと思いますので、2年で24,000円だとすると購入しても金額的には変わらないかな?!というのが私の見解です。

洗面台について

洗面台はむき出しで備え付けてある部屋もあれば、全くないという部屋もあるようです。

全くない部屋はキッチンで顔洗ったり歯磨きしたりということですね。

むき出しの洗面台は、キッチンと同じように水しか出ない水道と言うことです。

我が家は幸い、かろうじてお湯も出る古~い洗面化粧台がついていましたのでオプションはしていません。

ウォシュレットについて

ほとんどの物件でウォシュレット付きは無いようです。

付ける時は新品をつけてもらえると聞きましたが、これも迷いに迷って自分で設置しました。

ホームセンターで色々なメーカーの商品が売っていたので、取り付けるのに対応可能な物を調べて購入しました。

ただ、元の便器自体が古くて、既にそのメーカーは倒産しており代替品を探すのが大変でした。

トイレの個室はリフォームされているので、コンセントもあり設置するのは簡単です。

スポンサーリンク

注意

オプションは入居時に選択することになっています。

私が契約した時は、入居する時点で「つける」「つけない」を明確にして契約しました。

入居後の変更は出来ないと聞いています。

中には入居後も相談可能な物件もあるようですので、入居時にきちんと確認しておくのがおススメです。

まとめ

何を重視するかですが、元々安い家賃に少しのプラスで生活の質が豊かになることは確実です。

コスパ最強なのにオプション付けたらその分家賃が上がる・・・。と思う方もいらっしゃると思います。

いちいち可愛く暮らしたい私にとって、こんな古い物件は・・・と思っていたのですが、内見してびっくりでした。

水回りがもっと不便かと思っていたからです。

水回りの変更は金銭的に高くつくと聞いたことがあったので給湯システムがあったのは嬉しかったです。

エアコンはオプションで付けたらアイリスオーヤマだと思ったので(失礼)自分で付けて正解です。

ナノイーの風が良かったので。

こうして自分には何が必要で、何が不要かを洗い出したら「付けて正解」「付けなくて正解」どちらも自分にとっての正解が見えると思います。

それぞれの『心地よい暮らし』を実践して行きましょう♪

コスパ最強ビレッジハウスの物件を見たい方はこちらから ⇒【敷金・礼金・手数料0ゼロ物件ビレッジハウス

初期費用で損をしたくない方は併せて関連記事もご覧ください。

手間を省くか、お金を省くか、ご自身の優先される方法を選ぶ一助になれたら嬉しいです。

関連記事

この記事では、内見申し込みから契約までの流れを、お伝えいたします。 「そのファーストコンタクトちょっと待った!」【ビレッジハウスの公式ページ】への申し込みですか? 少しの違いで損をしないための情報を記載していますので、申し込み前にご一読[…]

ビレッジハウス
>それぞれの【心地よい暮らし】について

それぞれの【心地よい暮らし】について





リモートワークで住まいをより快適に!と思っている方も多くなっている昨今、価値観や暮らし方、住まいについて考えている方それぞれの【心地よい暮らし】が見つかれば幸いです。

まずは、コスパ最強!【ビレッジハウス】についてを発信しています。

error: Content is protected !!